ホーム > リクルート > 新卒,美容師の面接

サロン見学に来て、relian東京で働きたい!って思ったら面接に!

その前に、面接を受ける条件がございます。(新卒者)

*中途採用の美容師はケースバイケースです。


面接を受ける前に、実際にサロン体験orお客様として来店をしましょう。



基本的に、サロン見学をしてから、いきなり面接ということはお断りしています。

お客様として来店しながらサロン見学するorサロン体験(実習)をするのどちらかが、必須条件です。

(遠方の方は、お客様として予約をとり、サロン見学希望とお伝え下さい。)

(サロン見学する前にお客様としてご来店することも可能。遠方でなければサロン体験も推奨してます。)



なぜ!?いきなり面接をしないのか!?



美容学校を卒業して、1番最初に勤める美容室で美容師人生に大きな影響を与えるからです。最初の美容室で、美容の技術スキル、社会人としての基本マナー、仕事の取り組み方、全てが決まってしまいます。1度、習慣化したことを改善していくことは非常に難しいです。

何を学ぶか!?で、あなたの美容師人生に大きな影響があります。

もし、働いてみて自分がイメージしていた雰囲気の美容室でなかったらどうでしょうか!?

遠方から、東京に上京してくるにも、費用がかかります。応援してくれる、家族もいます。美容専門学校の学費も援助してもらってる学生が多数でしょう。

色々な、人が応援してくれてのに

退職した理由が働いてる美容室がイメージしてたのと、違うから辞めましたって。。。

このような、残念なことが起きないように実施しています。

relianは、美容業界の平均から比較すると退職率が圧倒的に低いです。


ここまで、終了して面接をご希望の場合は、お伝え下さい。

日程を決めて面接日程が決定します。

いざ、面接へ!!
 




面接の時に持参するもの

1 成績証明書・出席証明書

2 作文  テーマ① 3年後の自分 

      テーマ② 将来なりたい美容師像

3 履歴書


上記 3つです。

面接は、自分の思ったこと、感じたことを素直に答えましょう。お互いのフィーリングが大事です。

緊張せずに、お越し下さい。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい