ホーム > リクルート > 美容師が東京で働くメリット&デメリット

美容師が東京で働くメリットとデメリットを解説

【就活生必見・求人情報をチェックする前に】



このページでは、現在、東京/relianに勤める坪田が解説してます。

私のプロフィールページはこちらです。

夢を持って、輝く美容師を増やすために少しでも、美容学生の参考になればと書きました!

求人情報や採用情報をチェックする前に、東京で働きたいけど悩んでるあなたに!!

絶対に東京で働きたいと決めてるあなたに!!

有益な求人情報や就職活動のお役に立てる内容をお届けしてます。


あくまで、参考までに!!


メリット




1 オシャレな人も多く、流行の最先端で色々な情報が手に入りやすい。





やはり、圧倒的にいろいろな職業の方が多くいるのが東京です。アパレル関係や雑誌関係、モデルさんも多くいます。

街をあるいてるだけで、ファッションやメイクの参考に人も多いです。

美容師は日頃から美に対しての感度を高める必要があります。


2 ヘアメイクのチャンスが多い!?





雑誌の仕事やヘアメイクの仕事は、多くある。外部での仕事に興味がある人は、都心で働いた方がチャンスは多少多い。

ただし、注意点があります。

東京のほうがチャンスが多いというのは、立地条件(会社と会社が近い)で仕事がしやすというだけです。

撮影の場合などは、1つのプロジェクトに何社かが関わるため近いほうが、仕事をしやすいということです。

現在はインターネット環境が十分に整っているため、自らの作品や自ら発信する環境が整っています。

雑誌で情報を発信しなくても、誰でも気軽に簡単に情報発信が出来る時代です。

東京だから、絶対にチャンスが多いと思ってるあたなは、時代遅れかも!?

実際に地方からもチャンスを掴んで東京に出張にきて撮影してる人もいるため、本人の実力次第というのある。

 

3 向上心が強い人が多いかも!?

 




志し高く、地方から東京に来て働いてる人も多いため切磋琢磨できる。

仲間を持つことが出来れば、お互いに良い刺激を得られるため頑張ることができる!!

*本当に向上心の強い人は、環境など関係ないし、1人でも頑張る。

ただ、意思が弱くなってきた時に、仲間がいるほうが夢や目標を叶えやすい。

当然、地方の美容室でも意識Levelが高く環境が整ってる美容室も多数あります。

ですから、東京だから良いとかということはない。

ただし、サロン見学や面接で学生がよく言ってるフレーズでは、美容師をやるなら一等地で一流の技術を学びたいという就活中の美容学生が多いことも事実です。


4 時代の流れを常に感じる!





環境の変化が早いため多くの刺激を得られる。

美容のみでなく、食に関しても海外から日本に進出する場合、1号店が東京の場合が多い。

実際に足を運びやすい環境にいるため、知ってる!だけでなく。

実際にいくことで感じることもできる。あくまで、食に関しては例ですが色んな業界で、先駆者の企業は東京と接点があることも多いのは事実。


5 東京はブランドになる!



将来、地元で独立する場合など東京で働いてたというのは多少の価値を上げられる。

なんとなく、東京に憧れるという人もいるのも事実です。

私も、札幌が地元で将来は東京で働きたいという憧れで地元を離れたのも事実です。

《実際は東京だから、凄いとかはない。東京で美容師をやって、地元に店を出す人は多数いる結局は、本人次第です。》

激戦エリアは特に原宿、表参道、銀座などは美容室が多いため、技術レベル、接客レベルが向上しやすい。

《お客様が求めてる要望も高い》ので技術力が向上しやすい環境ではある。


デメリット




1 物価が高い!!



東京は物価も高く、家賃の負担なども多いのが現状です。

実際は、家賃は高いと感じますが物価は東京に居たらこれが普通になります。

東京でもどこで働くか!?で家賃はかなり違います。東京でも23区以外とかでしたら比較的お得かもです。

1人暮らしをするなら、職場から30分以内に住むのをオススメしています。

朝晩の練習時間を考慮すると、遠くに住むことのデメリットが多数出てきます。

家賃が高くても職場近くに住むほうが家賃の安く職場から離れるよりも、差額分以上の価値ある時間を手に入れられます。

時間の使い方次第で、家賃以上の価値になることもあれば無駄になることもあります。



2 自分の強い意志がないと。。。



いつでも遊べる環境があるため、強い意志で良い美容師を目指すことをしないと、堕落する危険もあり。

良い意味でも、悪い意味でも、色んな人が東京にはいます。

他人の意見ばかりに振り回されるあなたは、危険かも。

他人とは(勤め先の先輩とかは身内ね)会社とは全然関係のない人のことです。

さすがに、先輩美容師の意見をガン無視は、問題ありです。笑

自分の意志とは、美容師を目指したきっかけや、美容師になった目的。

初心を忘れないことです。


まとめ






メリットも他にもあるかもですが、ざっと思いつく感じです。

私が東京で美容師やっていて良かったと感じることも多いです。

基本的に、多くのお客様に支持を頂けるような美容師になることが大事であって。

地元で働こうが、東京に上京しようとかあまり関係がない。

場所にこだわってるよりは、環境にこだわれ!ってことです。

環境とは、自分が成長できる環境なのか? 未来がありそうな会社なのか?ってことです。

デメリットと記載しましたが、デメリットと捉えるのか!?先行投資と考えるのか!?

結局は、人の意見をしっかりと聞き情報収集した中で、最終的に決定するのは、あなた自身!!

最近、サロン見学が多数いらっしゃいますので、感じたことを記載しました。

少しでも、なりたかったイメージの美容師になれるように!!

参考にして頂ければ嬉しく思います。

それでは、楽しい美容人生を!!!