木村  光 キムラ ヒカル
kimura hikaru

役職スタイリスト
出身地千葉県
趣味カラオケ
誕生日12月25日
血液型O型
得意な技術手触りの良くなるカット
好きな言葉勇気凛々
世界一周
美容師として一番幸せなことお客様が笑顔になってくれたとき
コメントゆったりくつろげる空間を提供致します。

relian 東京【銀座店】のスタイリスト

2012年4月 都内の美容室に就職

同 7月 転機が訪れる。
知人の紹介により、東京【銀座店 】店長の坪田と知り合い、一緒に働かないか?と言ってもらい、一緒に働くことに。
その時勤めていた美容室を退社する。

同 8月 原宿の美容室で坪田と働き出す。

2014年2月 relian東京【銀座】オープンに伴い、加入し現在に至る。

【学生の頃】
小学生の頃は小学校のクラブ活動で、吹奏楽と陸上をやり、その他に水泳と硬式野球をやっていました。

吹奏楽ではユーフォニウム、陸上では100m走の小学校代表、水泳は通っていた水泳教室の一番上のクラス、野球では外野手をやっていて、今思うといろいろやってきたなーと思います。

中学生の頃は、スラムダンクを読んだ影響でバスケ部に入りました。

朝から晩までバスケのことばっかり考えていました。

休みの日もバスケのゴールがあるところに行って、バスケ尽くしでした。

中学を卒業し、高校生になってもバスケ部に入り、3年生の時には主将を務めました。

目立った成績などはありませんでしたが、かけがえのない仲間を作れました。

進路を決める時は迷わず美容専門学校を選びました。

小学生の頃から美容師になりたかったのです。

僕には6つ上の兄がいます。

僕が行っていた美容室に兄が就職し、働いている姿を見ていたら一緒に働きたいと思うようになり、美容師になることが夢になっていました。

高校を卒業し都内の美容専門学校に通い始め、中学生の頃の同級生と再会し、一緒に売れる美容師になろうと語り合ったりもしました。

美容専門学校でもかけがえのない仲間を作り、今でも会った時には美容専門学校時代の話に花が咲きます。

【今後の目標】

・スタイリストとして実績を残し、これから増えていくであろうrelianの店舗の店長を任せてもらえるようになる

・いずれは経営者としてお店を持つ

スタイリストとしてお客様を任せて頂いているので、担当させて頂いたお客様一人一人を笑顔にできるよう、精一杯尽力していきます。

お客様を笑顔にすることが、美容師の役目だと思っています。

その笑顔を活力とし、活躍していきたいです!

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

今後の木村光の活躍を見守ってくださいね!