019手塚 紘将

2018年9月30日 日曜日

切りっぱなしボブ♪

pic20180930212107_1.jpg

こんにちは〜

relian青山の手塚です!


今回は切りっぱなしボブに関してのブログです☆



【切りっぱなしボブって?】

毛先のバツっと感を残してあるボブのことになります♪
本来であれば毛先をなじませたり、毛先が内側に入りやすいように切りますが、切りっぱなしボブの場合はあえて毛先はなじませず、あえて跳ねやすいように切ります。


【どういう人にオススメ?】

スタイリングを楽にしたい方、毛先が内側に入りにくい方にオススメです!
内側にキレイに入っているボブもすごく素敵だと思います♪
ただ、その様なボブだと毎日のお手入れが少し大変、、
簡単にかつオシャレに見えるのが切りっぱなしボブなんです♪



【切りっぱなしボブのポイントは?】

スタイリングの際にウェット感を出すのが非常に大切なポイントになります!
自然に跳ねるパターン、コテで跳ねさせるパターンといくつか種類がありますが、ただ跳ねているように見えてしまうとせっかくのスタイルがちょっともったいないです!
外ハネにする場合はオイルやアウトバストリートメントを使ってツヤ感を出すのが大切なポイントになります!




切りっぱなしボブオススメなのでぜひチャレンジしてみて下さい♪
あなたに似合うレングス、量感、雰囲気のボブを提供させて頂きます♪♪



relian青山【手塚紘将】


投稿者 relian | 記事URL

2018年9月30日 日曜日

最高の美髪をお届け♪

pic20180930204329_1.jpg

こんにちは〜

relian青山の手塚です^ ^


今回はツヤ感バツグンの美髪のご紹介♪



今回のお客様は全体の乾燥が気になる方でした。
少し赤みのある髪の毛だったので暗めのアッシュを選定♪
ラクリストリートメントの3ステップの効果で乾燥ケア☆


とても艶のある髪の毛になりました!



ヘアケアで重要なのが

【見た目の美しさ】

【触り心地の美しさ】


この二つになります!

ダメージはしてないのになんだか髪のコンディションが良くない、、、

ダメージしてしまって髪の毛が痛んで見える、、、


髪質によってヘアコンディションは様々かと思います。
暗めのカラーで落ち着きとツヤ感をオン♪
内部ケアで心地よい触り心地としなやかな髪質にチェンジ♪

暗髪×ラクリストリートメントは最高峰の美髪をあなたの髪に☆


ぜひ体感してみて下さい^ ^




relian青山【手塚紘将】


投稿者 relian | 記事URL

2018年9月30日 日曜日

【手塚バケーションのお知らせ】

pic20180930110852_1.jpg

こんにちは〜

relian青山の手塚紘将です!


今日は台風直撃らしいですが大丈夫でしょうか、、?
ご予約して下さってるお客様はお気を付けてお越し下さい。



【手塚バケーションのお知らせ】

10月1日 月曜日〜4日 木曜日までの4日間バケーションを頂きます。
ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いします。



台風といえば前に沖縄に行った時にとんでもなく台風で荒れている時がありまして、、

暴風警報、洪水警報、雷注意報、土砂崩れ警報などなど警報だらけの時がありました 笑

どーやら僕のバケーションは台風に縁があるみたいです 笑笑





本日もまだ予約に空きありますので、ご都合の合う方、お待ちしてます^ ^




relian青山 【手塚紘将】


投稿者 relian | 記事URL

2018年8月28日 火曜日

9月の手塚のシフトのお知らせ

pic20180828225051_1.jpg

こんにちは〜

relian青山の手塚紘将です!


9月のシフトのお知らせです。


9月のお休みは

6日 木曜日
13日 木曜日
19日 水曜日
20日 木曜日
27日 木曜日

この日程になっています。

また10月1〜5日までバージョンで連休を頂きます。

ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いします。




【Photo of Nishi-izu】

今回の写真は以前行った西伊豆になります♪
僕の出身の静岡県が誇るビーチリゾートになります^ ^
こちらの島が三四郎島と言う島になりまして、潮の満ち引きで島に歩いて渡れるという島になります!
まさに日本のモンサンミッシェル(勝手に僕が呼んでいます 笑)


今年は【平成最後の夏】というワードを良く耳にしましたが、結果海には行かずに夏が終わってしまいそうです、、、

皆さんは夏満喫されましたでしょうか?

学生さんは宿題終わりましたでしょうか?笑




9月もご予約お待ちしております^ ^




relian青山【手塚紘将】





投稿者 relian | 記事URL

2018年8月28日 火曜日

縮毛矯正☆毛先がピンピンになってしまった時は?

pic20180828214406_1.jpg

pic20180828214406_2.jpg

こんにちは!

relian青山の手塚紘将です!


今回は縮毛矯正がかかり過ぎてピンピンになってしまったお客様の自然な仕上がりになるまでのブログです!



【ヘアのコンディション】

3ヶ月前に他店でかけた縮毛矯正で毛先がピンピンになってしまっている状態でした。根元は元々のクセが強く出てきている状態でかなり扱いにくいとの事でした。またトップにはボリュームが欲しいとのことだったので、状態的には少し難しいケースでした。




【そもそもなんでピンピンになるの?】

縮毛矯正でピンピンになってしまう原因としては2つあります。
まず一つ目が[薬剤]になります。
最初に塗って行く薬剤がとても重要になってくるのですが、その薬が強過ぎたケース。
二つ目は[アイロン]になります。
必要以上に高温でアイロンを通したり、力一杯プレスしてしまうと髪の毛を潰してしまいピンピンになってしまいます。



【仕上がりとポイント】

今回のお客様もとても自然にかかりました!
relianではまず最初の薬剤を3種類を組み合わせて作ることが出来るので、とても自然な仕上がりにすることが出来ます。根元のクセが強く出ている部分は強めの薬剤、毛先のピンピンになってしまっている部分には優しめに調合した薬剤を塗って行くことで全体の質感を整えて行きます。
そして乾かす際に専用のブラシを使うことで髪の毛の負担を減らしながら伸ばすことが出来ます!




縮毛矯正でピンピンになってしまってお悩みの方、ぜひ手塚にご相談下さい^ ^




relian青山【手塚紘将】

投稿者 relian | 記事URL

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30