002メンズ縮毛矯正(ストレート)

2018年7月30日 月曜日

男性ストレートかけようと思ってる方必見!

pic20180731213724_1.jpg

こんにちは!relian表参道エリア山木です!





せ毛の男性の皆様!!今のヘアスタイルで満足していますか?天パやくせ毛で嫌な思いしている方も多くいると思います。

僕も学生時代天パで苦労しました。くせ毛の方しかわからない悩みが尽きないですね。








まずは縮毛矯正をかけてみたことありますか?



くせ毛を治す唯一の方法が縮毛矯正です。くせ毛の方は縮毛矯正したほうがいい状態になります。みなさん縮毛矯正のイメージってあんまりよくない方多いんですが。。。

なんでイメージが良くないか?

こんなイメージをもあれているのでは??

①針金みたいに真っ直ぐになってしまう。

②縮毛矯正かけているのがバレるとダサい。

③施術料金も高い、時間もなかなかかかる。

その他にもいろいろなイメージ持っていると思いますが、大体縮毛矯正のイメージってあまり良くないのが事実です。

ただ、今は大分縮毛矯正の技術も大分良くなっているのは事実です。

しかし、まだまだお店によって縮毛矯正は【うまい】【下手】がかなり差があります。

縮毛矯正かける時はお店選びが重要です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2018年6月29日 金曜日

意外と知らない髪のダメージの原因

pic20180629100013_1.jpg



意外と知らない髪の毛のダメージ原因
について。

こんにちは!
relian青山店トップスタイリストの岩間です。

お客様ビフォーアフター!
ヘアカラーや、ハイライトブリーチによるダメージと、元々のくせがあわさり、
まとまらないというお悩みのお客様でした!

カットと、ラクリストリートメント、縮毛矯正をあわせて整えさせて頂きました!
pic20180629100013_2.jpg



最近は、ホームページやご紹介で多くの新規のお客様がいらしてますが、かなり深刻なダメージで悩まれている方がホント多いとかんじます。



お客様の髪の毛を診て思うダメージの原因として多いのは、美容師が施術する技術や薬剤での影響と、お客様ご自身での毎日のアイロンによる熱のダメージ!!!!あとはホームカラーによって傷みが進行してるケースが多いです。



ご来店されたお客様にはしっかりと説明させていただいてますが、サロンでのダメージと日常のアイロンのダメージが合わさってかなり大きなダメージになってしまっている場合、一度の施術でもある程度綺麗にはなりますが、正直完全に綺麗にすることは難しいケースもあります。


しかし、髪の毛のダメージの原因を知っていただいて、今後これ以上傷めずに確実に綺麗にしていくために、その方法をしっかりと共有、ご提案させて頂いてます。


状態に合わせて責任を持って綺麗な髪の毛にしていけるようにお手伝いさせていだたきます!



...conomi
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2018年5月22日 火曜日

男性縮毛矯正の特徴

pic20180531124710_1.jpg

こんにちは!relian表参道エリア店長山木です!


基本的にストレートパーマは【パーマを落とす為のもの】と考えてください。

パーマを落とすためのストレートになります。

クセを真っ直ぐにするためのものではありましせん。

ストレートパーマ

地毛のクセやうねりが弱い人【人工的なパーマをかけている人】が、熱を使わず薬剤の力だけで髪を真っ直ぐにする【パーマを落とす】



※ただし、クセがあまりない方や髪質によってもストレートパーマでも縮毛矯正と同じ効力を発揮する場合がございます。

髪質によって異なるために文章では伝わりにくいですが、ストレートパーマの実態はくせ毛を伸ばすというよりパーマ落としという考えで覚えとくといいですね。

男性のストレートってあんまり真っ直ぐ過ぎると【ツンツン、ピンピン】なスタイルになってしまうため、なるだけ自然なストレートのほうがかっこいいですね。



メンズストレートパーマ剤ってどんなもの?



ストレートパーマは1液と2液を使います。通常のパーマのお薬と違ってかなり粘度のあるお薬になってます。コスメ系【非常に優しいお薬】になります。

コスメ系の薬剤の特徴

化粧品登録されているので、非常に髪に優しくダメージがしずらいです。

その分髪の毛に対しての浸透率が悪くなるので、余り真っ直ぐになりません。

クセの強さによってはかけてもあまり変わらない場合があります。





メンズストレートパーマは縮毛矯正より傷まない?



お薬の強さは縮毛矯正より優しいお薬を使用しています。

傷みだけのことを考えるとストレートパーマのほうが髪にとても優しいです。

なぜストレートパーマのほうが髪に優しいのか??

単純にストレートパーマのほうがお薬自体が弱いからです。

またストレートパーマではアイロンを使わないケースが多いので髪の毛に負担をかけません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2018年4月30日 月曜日

男性の縮毛矯正もお任せ下さい♪

men's short
男性の縮毛矯正も自然な質感に!



こんにちは、
青山店の岩間です(^_^)

今回は男性のお客様ビフォーアフター!




男性の場合はクセを取りすぎてしまうと毛先がピンピンになってしまったり、トップがぺったんこになってしまったりと、
なかなか自然になりません!!





クセの状態や、要望に合わせて、ほどよくクセを残したりと、自然な縮毛矯正に仕上げられることができます!


ご要望に合わせて縮毛矯正でメンズのストレートヘアが再現ができますよ!




ブラシで伸ばす、柔らかで自然な縮毛矯正はお任せ下さい♪

ブラシで伸ばす事で髪に負担が少なくしっかりかける事ができます★

relian青山 岩間


インスタグラムも見て下さい♪
#岩間好美 で検索!

最新スタイルや、お客様のビフォーアフターを載せてます!
((@conomi716 ))
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2018年4月24日 火曜日

メンズ縮毛矯正のかけ方について!

pic20180430205422_1.jpg

こんにちは!re lian表参道エリア店長山木です。

かけ方について詳しく解説していきます。

僕も様々な美容室で縮毛矯正かけて来ましたが、たくさん思うことが多くありますね。

【ツンツン、ピンピン】にかかってしまったり、【全然伸びなかった】り、

【すごーーく高い料金】を払ったり。。本当にたくさんありましたね。

方法一つで今後の髪質が大きくかわってしまいます。

そんなストレートのかけ方の一番いい方法を教えていきます!



縮毛矯正のかけ方は様々



縮毛矯正ってかけ方一つで大きくその後の髪質が左右されてしまいます。

やはり縮毛矯正は様々な方法があり、かけ方も重要ですが髪質に合ったかけ方をセレクト

できているかが重要ですね。この後に様々な縮毛矯正のかけ方、方法をお伝えしていきます。



縮毛矯正のかけ方の種類



かけ方も様々な種類の方法があります。そこでかけ方や使うアイテム別でご紹介していきます。

このかけ方【使うアイテム】で大きく変わってしまうことを皆様にはわかっていただけると今後の縮毛矯正かけるお店選びがとっても楽になると思います。

①ストレートアイロンでの縮毛矯正



従来の縮毛矯正は大体ストレートアイロンで仕上げることが大体の美容室で多いです。

基本的な縮毛矯正のかけ方の王道パターンになります。

ストレートアイロンでの縮毛矯正をかけた特徴

しっかりとクセが伸びやすいです。しっかり伸びやすい分【ツンツン、ピンピン】になりやすいです。

ダメージに関して。。。

しっかり伸びる分熱処理でダメージが強く出やすいのでストレートアイロンメインの縮毛矯正は気をつけなければなりません。

もっとも縮毛矯正で失敗してる方たちはストレートアイロンで行う縮毛矯正に多いです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

カレンダー

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31