010岩間 好美

2020年12月25日 金曜日

縮毛矯正を自然に柔らかく仕上げるためのポイントについて










今回は縮毛矯正を自然に柔らかく仕上げるためのポイントについてご説明します。


写真のお客様は初めてご来店でした!




矯正をして髪が硬くなってしまうことありませんか?その原因は、、薬剤が強すぎたり、熱の入りすぎることです。

髪の毛の内部はタンパク質でできています。

タンパク質は熱に弱く、熱を入れると硬くなる性質があります。

ほんの少し熱を入れるだけでも、すぐに硬くなってしまいます。

まさに、ゆで卵的な感じです!

髪の毛も同じで、縮毛矯正の1液で軟化している髪の毛に何度も熱を入れていくとどんどん髪が硬くなってしまうのです。


髪質に対していかに少ない熱で効率よく伸ばすか!
それがより自然で柔らか~~な縮毛矯正のポイントとなります!

さらに大切なのが1液の薬剤選定。

そのバランスが取れて初めて、自然で柔らかい自然な縮毛矯正が完成します。


髪質に対しての薬剤知識や、技術で自然で柔らかな縮毛矯正ストレートかけさせていただきます!

縮毛矯正の施術時間は約3時間、髪の毛の状態によりカラーも同時に可能ですのでご相談ください(^ ^)

しっかりかけたい方も、優しくかけたい方も、
安心して縮毛矯正お任せください☆


relian 青山
ブランドマネージャー/トップスタイリスト
岩間
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL | トラックバック(0)

2020年12月25日 金曜日

髪の毛を早く乾かす方法について



こんにちは!
青山店のいわまです(^_^)


今回は、髪の毛を早く乾かす方法について細かくご紹介☆

ちょっと長文ですが、
真面目にがんばって書いたので読んで下さいね♪笑


髪の毛が全然乾かない!!
乾かすのが大変!!!

寒くてもーやだ!
眠い!


わたしのお客様は縮毛矯正をかけている方が多いのでよくこのお悩みのご相談をうけます。


縮毛矯正やデジタルパーマしているお客様は普通の髪の毛よりも水分を吸いやすくなっているので、
乾かすのに時間がかかります。。


髪の毛を乾かすことは日常毎日のことなので、本当に面倒くさいと思ってしまいますよね。



が、しかし。。!

髪の毛が一番デリケートな状態は、まさに濡れている時なので、そのままにしとくと非常に傷みやすいです。


1.お風呂からでる前にしっかり髪の水分をふく!
この時あまり強く絞ったりはだめですよ〜〜

しっかりふくコツ!
それさ目の粗いクシで根元から毛先までクシを通すこと!

そうすると根元に残っていた水分が毛先まで降りてくるのでタオルで水分を取れます( ̄▽ ̄)b


ここで洗い流さないトリートメントがあればつけてください!

つけすぎNG!
つけすぎは乾くのが遅くなります!


2.根元から乾かします!!

根元が乾いてくると、髪の毛一本一本の中でドライヤーの熱が毛先に伝わり早く乾くのです!

ちなみにドライヤーは、
思っているよりしっかり乾かして大丈夫です!
その方がリリアンのラクリストリートメントのツヤ感も綺麗にでます!

ラクリストリートメントは熱と相性がいいですからね(^_^)b



やっぱり痛む原因は、髪の毛がちゃんと乾いていないということ多いので、髪の毛乾かしましょう!!





普段髪の毛をあまり乾かさないわ〜〜( ̄▽ ̄)
って方も、、
ブログを読んで少しでも髪の毛を乾かす気力を奮い立た出せてくれたらいいなと思います♪♪


...conomi
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL | トラックバック(0)

2020年11月20日 金曜日

どうして自然な仕上がりなのか?!それには理由があります★

pic20201120224203_1.jpg

pic20201120224203_2.jpg

pic20201120224203_3.jpg

どうして自然な仕上がりなのか?!それには理由があります★

こんにちは!
青山店の岩間です★

縮毛矯正でする失敗の多くは傷みが出てしてしまった、癖が残ってしまった、
真っすぐになりすぎてしまった、というのが多いです。。

できれば、クセはしっかりのばして自然な仕上がりにしたいですよね!

自然な仕上がりにするには、質感調整を行うオリジナルのカットにあります。

カットでは、くせや、うねりをうまくコントロールできるように施すので、
縮毛矯正も強引に真っすぐしたりすることなく、最低限の力でかけられる為、ダメージが少なく、より自然な仕上がりにできるのです。

《縮毛矯正でできること》

・しっかりくせが伸ばせる
・柔らかく伸ばせる
・自然な仕上がり
・極力ダメージを抑えられる
・ボリュームダウンができる
・ボリュームダウンできるけど自然なボリュームは残せる
・毛先までしっとり艶やか



縮毛矯正で自然な仕上がりにしたい方は、
お気軽にご相談、ご指名下さい(^^)


青山店岩間
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL | トラックバック(0)

2020年11月20日 金曜日

頭皮の乾燥問題、、!

pic20201120223648_1.jpg


こんにちは!
青山店の岩間です!

今回はー、
乾燥対策♪頭皮編♪

だいぶ寒くなってきたので髪もそうですが
頭皮もやはり乾燥してきてます。

頭皮がかゆくなったり、、
フケがでてきたり、、

たまにそんなご相談を受けますが、

そんな方はもしかするとシャンプーの洗浄力が強いかなと思われます。。

買ったばかりや、何を使ったら良いか分からない方はまず、洗い方を変えてみましょう(^-^)


ポイントは「しっかり流す」です!!!

頭皮の汚れはしっかり流す事で7割~8割落ちるので
シャンプーでゴシゴシッッ!
は、そんなに必要ありません!!!

泡立てて全体軽くマッサージをしたら泡を毛先につたわせば汚れはある程度落ちるんです。
 
あとは、シャンプー後の流しもとても大切です。
流し残しがあるとこの季節は特にかゆなります。
そしてかくことで乾燥、フケといろいろいやぁな事が発生します(; ̄O ̄)

上を向いて流す方⇨首回り、耳の後ろ。
下を向いて流す方⇨おでこ付近、もみあげ。

そのあたりかゆくなったりしますので色んな方向からしっかり流しましょうー♪

とにかく「しっかり流す」です(^_^)☆


参考にしてくださいね☆
 

写真はカラーリングで来てくれた
お客様とパシャリ★

...conomi
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL | トラックバック(0)

2020年10月19日 月曜日

カラーのお悩み、、

pic20201019201834_1.jpg

ご来店されるお客様によくあるお悩みのひとつ。。

髪色がすぐ抜けちゃう。
退色しちゃって、持たない。
いつも持ちが悪くって。

などの、退色問題。

カラーリングの色味が抜けることを退色といいますが、
染めたまんまの色味、カラーをキープしつづけることは残念ですが、不可能なこと(*_*)

この退色は避けては通れないわけですが、
しかし!!!

退色する過程も、その色味が綺麗であればそれはまたありなのではないか!と☆☆

退色し、変化していく色味も楽しめるそんなカラーデザイン♪


ハイライト、ローライド、インナーカラー
、グラデーション、などなど方法は様々ありますが、
退色しても綺麗なカラー♪
そんなカラーを心掛けています☆

希望のお色や髪の状態に合わせてご提案させて頂いてます☆

周りの方に「いいね!」って言ってもらえるような、オンリーワンカラーしましょ♪

...conomi
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL | トラックバック(0)

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31