013宮原 絵美

2019年7月 9日 火曜日

梅雨時期の縮毛矯正

relian銀座スタイリスト

宮原絵美でございます^^


今年の梅雨は長引くようで、
梅雨明けが20日前後だそうですね。。

梅雨が長引くと、髪の扱いにくい時期も長くなってしまいます。

湿気が多い時期のおすすめのスタイリング剤は、油分が多めのものですね。
湿気が多いと、髪が湿気を吸って膨張してしまいます。
そうなってくるとツヤ感も出にくいですし、まとまりも悪くなってしまいます。

しっかりめにドライヤーで乾かして、
コテで巻いた後にもオイルやシアバターをしっかりとつけておくと、スタイリングも持ちやすいと思います。

是非お試しくださいね〜!

pic20190709174102_1.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2019年6月28日 金曜日

後頭部のこだわり

relian銀座スタイリスト

宮原絵美でございます(^^)


自分自身ショートヘアなこともあって、
ショートへのこだわりは強めです!

髪は短ければ短いほど頭の形や骨格に影響されやすくなります。
はちがはっている、絶壁など...

自分は絶壁気味なので、いつも丸みを出すように切ってもらっています!

メンズの方の場合もそうですが、
骨格が絶壁気味だとそのまま頭の形通りにカットすればペタッとしやすいです。

ふんわり見えるように切っていけばドライヤーで乾かすだけでふんわりするショートもできるんです^^

ショートヘアの方が後頭部の丸みは出しやすいので、ふんわり感が欲しい方には思い切ってショートもいいかもですね^^

頭の形が綺麗に見えるようにしながらのカットももちろんできますので、一度ご相談くださいね!



pic20190630094631_1.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2019年6月19日 水曜日

梅雨時期は

relian銀座スタイリスト

宮原絵美でございます(^^)


梅雨時期は、普段扱いやすい髪の方もまとまりにくくなったり、巻きが取れやすくなったり、スタイリングがきまらなくなる時期です。

ドライヤーをかけるのも暑くて大変かもしれませんが、半乾きの状態が1番広がります。
キューティクルが整いきらないのでつやとまとまりも出にくいです。

扱いやすい髪にするためには、ドライヤーでしっかりと乾かして、スタイリングがしやすいベースを作ることが大切ですよ〜!

pic20190620092846_1.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2019年6月 9日 日曜日

relianは縮毛矯正がおすすめ

relian銀座スタイリスト

宮原絵美でございます^^


今年もとうとう梅雨入りして、
relian銀座も縮毛矯正をかけるお客様がたくさんいらっしゃっています!

relian銀座の超自然な縮毛矯正の秘密は、
特殊な縮毛矯正専用ブラシで伸ばしていくところにあります。

ブラシでかけていくことによって、
90度ほどの低温でストレートにしていけるので仕上がりがとても柔らかいのです!

縮毛矯正をお考えの際はぜひrelian銀座にいらしてみてくださいね〜!

pic20190610090136_1.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2019年5月30日 木曜日

透明感カラーがおすすめ

relian銀座スタイリスト

宮原絵美でございます(^^)


透明感のあるカラーが熱くなってくる時期も引き続き人気です。
最近は暑い日が続いて梅雨ははたしてくるのだろうかという感じですよね。

アッシュ系や寒色系のカラーを入れると、色抜けが早いなと感じられる方が多いかと思います。

アジア人はもともとメラニン色素が多いので、寒色系カラーを入れようと思うと脱色力を強くしなければいけないのでどうしても黄色くなってきてしまうのが早くなります。

色持ちを良くするには、黄色味の反対色の紫色をほんのり混ぜてあげると良くなりますよ!

それぞれ髪に合わせたお色を合わせていただきますので是非ご相談くださいね!


pic20190530092004_1.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31