013宮原 絵美

2017年11月25日 土曜日

relian銀座は自然な縮毛矯正がおすすめ

relian銀座スタイリスト

宮原絵美でございます( ̄^ ̄)ゞ



relian銀座は、超自然にかけられる縮毛矯正で人気です!

ご来店が初めてのお客様は、
今まで縮毛矯正はピンピンになってしまったり、
不自然なストレートで、明らかにかけましたという仕上がりになってしまう縮毛矯正ばかりで、relianで自然な仕上がりにしたい!
という方が多いです。

relianの縮毛矯正が、超自然にかかるそのわけは!

スタイリストの縮毛矯正の経験値の高さもありますが、

relianの縮毛矯正は

①ひとりひとりの髪質に合わせた薬剤を、何通りもの中から選んで最小限のダメージでかけていく!

縮毛矯正だからと言って、みんなおなじ薬でかけるわけではありません。
お客様ひとりひとりのクセの強さ、髪質に合わせた薬剤を、部分によっても塗り分けていきます。

②特殊なブローブラシでダメージレスにクセを優しく伸ばす!

髪をぐいぐい引っ張って伸ばすわけではなく、縮毛矯正専用ブラシで、90〜100度という低温で優しく伸ばしていくのです(^^)


pic20171125095412_1.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2017年11月25日 土曜日

ワンカールで楽ちん

pic20171125093424_1.jpg

relian銀座スタイリスト

宮原絵美でございます( ̄^ ̄)ゞ



relian銀座は、超自然にかけられる縮毛矯正で人気です!

ただ、毛先にすでにピンピンの縮毛矯正がかかってしまっていると
直すのはなかなか難しいのです、、、

髪の毛はたんぱく質なので、
一旦高温の熱が加わってしまうと、また形づけ直すのは不可能になってしまうのです。

コテ巻きが苦手な方もいらっしゃるとは思うのですが、
ワンカールだけでもできれば、かなりスタイリングの幅が広がりますよ!

コツとしては、
サイドはお顔に沿うように巻くこと!
真横で巻くとはねてしまう原因になります。

後ろは真上に持ち上げて巻くと巻きやすいです。

ぜひお試しくださいね!
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2017年11月25日 土曜日

冬の気配が...

pic20171125093121_1.jpg

relian銀座スタイリスト


宮原絵美でございます( ̄^ ̄)ゞ


だんだんと冬の気配が強まり、
髪色や雰囲気を変えたくなってくる季節ですね。

アッシュ系や、外国人風カラーも人気ですが、
日本人にぴったりなヘアカラーが暖色系のカラーです!

暖色系だからと言って、真っ赤っかにするというわけではなくて、
ブラウンベースにほんのりピンクや赤みを混ぜるだけで
気になるお肌のトラブルをカバーしてくれたり、
美肌に見せてくれる効果があるんです。

日本人のお肌はイエローベースなので、
暖色系と相性が良いのです。

自分に似合うカラーがわからない場合も、
ぜひご相談くださいね!

今までのやってきたカラーなどもお伺いさせていただきつつ、ご提案させていただきます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2017年10月24日 火曜日

relian新メニュー

pic20171024231956_1.jpg

relian銀座スタイリスト

宮原絵美でございます( ̄^ ̄)ゞ


relian銀座に新しいメニューが増えました!

その名も【ヘアループ】

簡単にご紹介すると、
マツエクのようなイメージで髪の毛一本に対して4〜6本の毛束を結びつけていきます!

そうすることで、前髪の割れてしまうところのカバーやトップのボリュームアップの効果が期待できます。

前髪のボリュームアップくらいだと、
100本でも実感いただけるかと思います!

100本3780円からですので、
是非お試しください〜!
ご相談だけでも可能です!
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2017年10月24日 火曜日

ショートヘアはおまかせです

pic20171024231428_1.jpg

relianスタイリスト

宮原絵美でございます( ̄^ ̄)ゞ


ヘアスタイルで印象はかなり変わってきますが、
ショートヘアだとボーイッシュになってしまうというイメージが強くはないでしょうか?

ガーリーな感じも残しつつ、ショートヘアに挑戦したいな〜
そんな時はrelian銀座へお越しください(^^)

ショートヘアは、同じショートでもバランスや前髪の長さ、シルエットを変えるだけで誰にでも似合わせることができます!

ショートカットでも気になるお顔周りをカバーできたり、ぺたんこになってしまう後頭部やトップにボリュームを持たせたり。

髪を伸ばして隠してしまうのも一つの方法ですが、髪をスタイリングするのが苦でなければ、ショートヘアは様々なお悩みを解決できます。


私がショートヘアを作る時に1番気をつけているのは、後頭部の丸み!

自分自身頭が絶壁なので、かなりこだわりを持ってまーるい後頭部を作るようにしています( ̄^ ̄)ゞ
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30