013宮原 絵美

2018年1月23日 火曜日

relianの縮毛矯正が超自然なのはなぜ?



relian銀座スタイリスト

宮原絵美でございます(^o^)


梅雨時期はもちろん、relian銀座では縮毛矯正をかけるお客様がたくさんいらっしゃいます。

多くのお客様に支持していただいているrelianの縮毛矯正とはどのようなものなのか、
ご紹介させていただこうと思います。

1、お客様それぞれの髪質に合わせた薬剤の調合
縮毛矯正をかけるお客様全員が同じ髪質ではないので、
カウンセリングでお伺いした仕上がりの希望になるように薬剤を調合していきます。
パターンは数えきれないほどあり、髪質も徐々に変わりゆくものなので
そのときのお客様の髪の状態に合わせた薬剤を選びます。
毎回同じ薬剤でかけている訳ではないのです!

2、縮毛矯正専用ブラシで最小限の熱ダメージに抑える
縮毛矯正と言えば、アイロンで伸ばしていくイメージが強いかと思います。
relianの縮毛矯正は、縮毛矯正専用ブラシでドライヤーの熱でしっかりと伸ばしていくので、
温度がアイロンの半分ほどの90℃程度で優しく伸ばすことができます。
髪の毛はタンパク質でできているので温度が低くければ低いほど柔らかさをキープできます。
縮毛矯正特有の硬い手触りになりにくいという事です!

また、根元ぎりぎりからふんわりと伸ばしていくので新生部がのびてきた部分との境目がわかりにくいのです。
relianで縮毛矯正をかけると長持ちするというお声も多数いただけております。

縮毛矯正がうまくかからなくて諦めていた方も、是非一度relianの縮毛矯正を体験して頂ければと思います!




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31