001縮毛矯正(ストレート)

2018年5月31日 木曜日

自然な縮毛矯正!

こんにちは!
relian表参道スタイリストの池田芙美香です!

梅雨前、縮毛矯正をかけるお客様が
凄く増えています!!

自然な縮毛矯正について、
どうやって自然な感じで伸ばしていくのか
ご紹介していきます!

relianでは縮毛矯正専用の特殊なブラシを
使ってブローで伸ばしていきます。

通常の縮毛矯正はストレートアイロンを
使い伸ばしていきます。
なので仕上がりが縮毛矯正特有の
ペタッとした感じになりやすいです。

そこをブラシで伸ばしていくことで
根元が立ち上がり、ふんわりとした
縮毛矯正が可能です!!


また、アイロンとの違いはダメージも
少ないということです。

アイロンは180度前後の熱を加えて
伸ばしていくので、
熱のダメージで髪に負担がかかりますが

ブラシだと100度前後のドライヤーの熱で
伸ばしていくのでダメージも軽減できますよ☆

お客様に合わせてブローだけで
伸び足りない部分はアイロンも
低温で少し使っていきます。


ブラシの縮毛矯正は自然になりやすいですが
決して縮毛矯正のかかりが弱いわけではない
ですので、クセが強い方もしっかり伸びます!


クセが気になる方は、
池田までご相談ください☆





pic20180531093441_1.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2018年5月31日 木曜日

縮毛矯正で梅雨に負けないヘアスタイル作りを。




こんにちは!
relian青山店の岩間好美です。

さらつやな
オーダーメイドな柔らか縮毛矯正ならお任せあれ。


お客様ビフォーアフターです。



まず、

ビフォー



他店で何回かしたそうですが、すぐにクセがでてしまうことのことでした。



前回の矯正の取れてクセが出てる部分も一緒に施術していきました!

アフターがこちら!



ツヤサラに驚いて下さりありがとうございました!


気に入って頂き、relianオリジナルのラクリストリートメントのシャンプー、ヘアマスク、美容液のホームケア3点セットもお持ち帰り頂いたのでお家でもしっかりケアできると思います。

ありがとうございました☆






☆縮毛矯正をしたらまっすぐすぎて違和感があった
☆クセはのばしたいけど、真っ直ぐになりすぎるのはイヤだ!
☆髪のボリュームを少しだけ押さえたい!
☆自然なストレートにしたい!
☆縮毛矯正だとヘアアイロンで上手く巻けない。。


そんな方にオススメです。

クセが強くても、あまり無くて自然にかけたい場合にも、ブラシで伸ばす事で髪に負担が少なくしっかりかける事ができます。



梅雨に負けないヘアスタイルを!
お気軽にご相談ください(^_^)




relian青山店
トップスタイリスト岩間好美

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2018年5月31日 木曜日

ブリーチハイライトの縮毛矯正事例。ビフォーアフター




こんにちは、
relian青山店の岩間です。

今回は、、
よくある質問。
ブリーチしてたら縮毛矯正できないのでは?


はい、基本的にはブリーチしている髪の毛には縮毛矯正をかけることはできません。



が、髪の状態と普段のお手入れによってはできるケースもあります。



なぜかけられるか?!


それは、髪の状態を見極めて、かける際にとてもとても細かい調節をしているからです!


薬剤調合と、トリートメントと、
あとは、伸ばし方の違いです。

特に、写真のようなハイライトの入った状態は特に難易度高いです。



ブリーチが使われているところはすぐにお薬が効くけれど、
普通のカラー剤のみのところは、全然反応が遅かったりするからです。。




適確な毛髪診断と、薬剤選定が重要なわけですね。


毛髪診断の上、
髪の状態によっては、お断りするケースもございますが、諦めず一度、
くせ毛、矯正のお悩みご相談ください☆



relian青山店
トップスタイリスト 岩間
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2018年5月31日 木曜日

湿気の季節に!縮毛矯正で髪質改善を☆




こんにちは♪

連日、縮毛矯正のお客様を毎日担当させてもらっております、relian青山店の岩間です(^_^)




縮毛矯正の薬剤選定で大切なのはクセの種類をしっかり見極めて最小限の薬剤パワーで髪の毛を痛まないように、柔らかく、超自然に縮毛矯正をかけることです。


クセのタイプは様々で、
髪の状態によってやり方も色々あります。

一人一人の髪質に合わせて薬剤を調合して使うので、口コミでいただけるような高評価縮毛矯正が可能です。



縮毛矯正をかけると、まっすぐになりすぎてしまう、、

ダメージが気になる、カラーと一緒にできるのか?!

前髪、トップ、顔まわりが、ペタンコになってしまう、
などなどの悩みを一緒に解決していきましょう!




クセが強くても、あまり無くて自然にかけたい場合にも、ブラシで伸ばす事で髪に負担が少なくしっかりかける事ができます。


はじめの方もお気軽にご相談、ご指名ください(^_^)


relian青山店
トップスタイリスト 岩間


インスタグラムでも最新のお客様ビフォーアフターを発信してます(^_^)
こちらも、ご覧下さい☆[conomi716]
#岩間好美で検索!
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2018年5月25日 金曜日

梅雨時期はいつから??

pic20180531125215_1.jpg

relian表参道エリア店長山木です!




さて、今回は梅雨時期のくせ毛の対策と過ごし方について書いていきますね!
梅雨の時期って湿気が凄いですよね。。。
毎朝、時間かけて頑張ってセットしても外に出たら湿気で巻いた髪やストレートにした髪の毛が取れてしまって一気に気分下がりますよね。。。
この時期は本当にくせ毛の点滴です。本当に僕自身帽子で何とかカバーしていきまいした。
この時期は本当辛い。。笑
梅雨時期はセットした髪の毛が取れやすいからいつもよりストレートアイロンでストレートにする時ついつい髪の毛に長めに熱を当ててしまいがちですよね。。
ですが湿気はくせ毛の敵なのでどんなに長めに熱を当てても取れてしまうスピードはさほど変わりません。。。ただただ傷みが進行していくだけなのです。。
今回はその季節の対策をまとめてみました。



2018年の関東梅雨時期はいつ?

いやーな梅雨の季節いつ頃からなのか?ご紹介していきます。
2018年の関東の梅雨入り時期は
6月2日頃から6月13日頃の間くらいになりそうですね。
梅雨明け
2018年の関東の梅雨明け時期は
7月15日頃から7月25日頃の間位になりそうですね。
あくまでも天気予報士の情報になるんで大体このくらいと覚えておいてください!

なぜ梅雨時期はクセが気になってしまうのか?

通常健康な髪の水分量は10〜13%に保たれていると言われています。
梅雨時期は湿気がスゴく更に髪の毛の水分量が増えてしまいそれが原因で膨潤状態になりうねりが強くなってしまいます。
そもそも日本人の大半は少なからずなんらかのクセ毛があると言われています。髪の毛自体のクセ毛 生え方のクセ毛 毛流れのクセ毛人それぞれ悩みがつきものです。。

生え方や毛の流れのクセ毛の場合髪の毛自体にはクセが少ないためスタイリングしてもだから湿気、水分はクセ毛の敵なんです!
辛い梅雨の時期を乗り越えていく為の対策をお伝えしていきます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

カレンダー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30