001縮毛矯正(ストレート)

2018年4月24日 火曜日

【中尾俊也】【縮毛矯正】待った無し!サラツヤストレート♪

【中尾俊也】【縮毛矯正】待った無し!サラツヤストレート♪


ども。 relian ginza 中尾です。


あっという間に春が終わり、桜が散り、
ここ数日は暑くなったり、雨が降ったり。
安定しない天候が続いており。

そしていよいよ、もうすぐ5月。
5月も終わりになれば。


そうです、梅雨です(>_<)

ウネリやクセがある方にとっては
特に大変な季節。


僕のお客様はもう今月から既に縮毛矯正フィーバーw

お客様のスタイルのご希望、
元々ある髪質、現状の髪質。

様々な視点からお客様の理想に近づける様、施術させて頂きます。


もう、梅雨、待ったなし!
是非、ご相談下さいー


中尾俊也でした、宜しくどうぞ☆

pic20180424191152_1.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2018年4月18日 水曜日

縮毛矯正とカラーは同時可能か?

pic20180430205308_1.jpg

re lian表参道エリア店長山木です!


カラーは一緒に施術は可能なの?そもそも縮毛矯正しているとカラーができないと思っている方多いと思います。

僕自身も縮毛矯正している時に美容師さんに

【縮毛矯正ってすごく傷むから他のカラーとパーマはしないようにね!】と言われた記憶があります。ずっーとカラーをしてはいけないものだと思ってました。

ずーっとカラーは我慢していました。カラーしたかったんですけどね。。。。

普通美容師さんに言われたら信じこんでしまいますよね!?

美容師になってたくさん勉強したら。。。。

決してそんなことはありませんよ!!ダメージを最小限に縮毛矯正とカラーは一緒に出来ます!縮毛矯正しているからといってカラーができない訳ではありません!!

縮毛矯正に特化して5年。4000人以上縮毛矯正をかけてきた知識と経験で縮毛矯正とカラーについて詳しくご紹介していきますね!

縮毛矯正とカラーをやっていきたい方のお役に立てればと思います!!





基本的に薬剤を使うとダメージ0はありえません



まずはここを最初に説明したくて。。。。

縮毛矯正とカラーは施術しても大丈夫ですが、ダメージを0にすることはできません。

ダメージを最小限にすることはできます。ですが、薬剤を使っている以上0にはできないということだけまずは頭に入れといてください。

ただ。。。ダメージを最小限には施術出来ます。

トリートメントをして傷みを軽減させることは大切ですが、縮毛矯正のかけ方が重要になってくるしカラーの明るさや仕方によって傷みの出る度合いが全然違いますね。

縮毛矯正とカラーをする時にダメージを最小限にするには



まずは順番!!こことても大切です。順番は美容室や美容師によって全然違います。

基本的には縮毛矯正⇨カラーリング

が通常です。

手順としては

①縮毛矯正の固めるお薬の代わりにカラー剤を使う

これなもっとも王道なやり方です。基本的に縮毛矯正の2液の代わりに使うことが多いと思います。そのほうが時間も省けますし、ダメージを最小限にするポイントです。

②縮毛矯正前にリタッチ【根元のみ場合】

縮毛矯正前にカラーする場合もあります。根元のみのカラーの時にする場合があります。

健康な髪の毛に対して行う場合があります。先にカラーをすることで縮毛矯正のお薬の浸透が良くなるので先にカラーをする場合があります。

*ただしリタッ【根元のみ】のカラーの時のみになります。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2018年4月10日 火曜日

もうそろそろ梅雨期に入ります!

pic20180430205128_1.jpg


re lian表参道エリア店長山木です!

今回は梅雨時期のくせ毛の対策と過ごし方について書いていきますね!

梅雨の時期って湿気が凄いですよね。。。

毎朝、時間かけて頑張ってセットしても外に出たら湿気で巻いた髪やストレートにした髪の毛が取れてしまって一気に気分下がりますよね。。。

この時期は本当にくせ毛の点滴です。本当に僕自身帽子で何とかカバーしていきまいした。

この時期は本当辛い。。笑

梅雨時期はセットした髪の毛が取れやすいからいつもよりストレートアイロンでストレートにする時ついつい髪の毛に長めに熱を当ててしまいがちですよね。。

ですが湿気はくせ毛の敵なのでどんなに長めに熱を当てても取れてしまうスピードはさほど変わりません。。。ただただ傷みが進行していくだけなのです。。

今回はその季節の対策をまとめてみました。







2018年の関東梅雨時期はいつ?



いやーな梅雨の季節いつ頃からなのか?ご紹介していきます。

2018年の関東の梅雨入り時期は

6月2日頃から6月13日頃の間くらいになりそうですね。

梅雨明け

2018年の関東の梅雨明け時期は

7月15日頃から7月25日頃の間位になりそうですね。

あくまでも天気予報士の情報になるんで大体このくらいと覚えておいてください!



なぜ梅雨時期はクセが気になってしまうのか?



通常健康な髪の水分量は10〜13%に保たれていると言われています。

梅雨時期は湿気がスゴく更に髪の毛の水分量が増えてしまいそれが原因で膨潤状態になりうねりが強くなってしまいます。

そもそも日本人の大半は少なからずなんらかのクセ毛があると言われています。髪の毛自体のクセ毛 生え方のクセ毛 毛流れのクセ毛人それぞれ悩みがつきものです。。



生え方や毛の流れのクセ毛の場合髪の毛自体にはクセが少ないためスタイリングしてもだから湿気、水分はクセ毛の敵なんです!

辛い梅雨の時期を乗り越えていく為の対策をお伝えしていきます。

縮毛矯正をかける!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2018年3月31日 土曜日

リタッチ縮毛矯正☆

こんにちは!relian表参道、青山勤務の池田です!


最近は縮毛矯正を初めてかける方が多いです!
4月からの新生活に向けて
イメチェンしたいですよね♪


いつもかけている方、
2回目以降の方は根元の伸びている部分の
リタッチ縮毛矯正が多いです!


毎回毛先までかけるのは
髪への負担を考えるとダメージを
受けやすいのでオススメはしません、、


今回のお客様は
根元の半年分の縮毛矯正をかけました!
根元だけ、かけるだけでも
こんなにまとまります!

クセや髪の状態を見て
綺麗なストレートになるように
お薬選定していきます!

初めての方も安心してお任せ下さい♪





pic20180331000254_1.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

2018年3月30日 金曜日

プラセンタ配合メニューのご紹介♪



こんにちは!
relian青山の岩間好美です♪

今回はこのプラセンタを配合した新しいトリートメントメニューのご紹介です!
縮毛矯正や、カラーと一緒にすることのできる高保湿!艶やかトリートメントです!


☆オプションメニュー

プラセンタ配合 ¥2160



縮毛矯正や、カラー剤に髪の中に入る力を使いらプラセンタエキスの栄養成分を
髪の内部にしっかりと入れていくものになっているので、
艶を出してくれたり、カラーの色持ちも良くなってくれます(^ ^)!

なにより髪の毛がとっても柔らかい質感になります!


プラセンタの効果としては、
髪の毛の乾燥を防いでくれるだけではなく
豊富な栄養素やミネラル、アミノ酸、ビタミンなども含まれているので
トリートメント効果も抜群です。



自社開発のラクリストリートメントがrelianのオリジナルの代表的なトリートメントですが、
こちらと併用すると効果抜群です。

まさに、
relianでしかできないトリートメントです!

トリートメントでしっかりケアをしたい方、
髪の毛がパサついてるな~
と感じる方は、是非ご相談下さいね♪

...conomi




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 relian | 記事URL

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31