025渡辺 陸

2018年8月24日 金曜日

髪はなぜ傷むのか?!

pic20180824232205_1.jpg

こんにちは!


relian銀座店の渡辺陸です^ ^



髪がパサパサしたり、まとまらなかったり、



髪の毛のダメージって嫌ですよね...




でもなぜ傷んでしまうのか?


また傷むことによって髪にはどんな変化が起きているのか?



ということを今回のブログで書いていこうと思います!!





まずダメージというものはキューティクルの損傷から始まります。


過度なブラッシングやカラーでキューティクルが剥がれ、内側から栄養が流れ出て内部のダメージとなっていきます!



他にも髪はタンパク質から構成されていますが、パーマやカラーに含まれているアルカリはそのタンパク質の結合を分解し、髪の保湿性がなくなってしまうためダメージとなります。




そしてダメージにも様々な種類があり毎日のシャンプーやドライヤーでおうもの、紫外線などのレジャーでおうもの、カラーやパーマなどでおうもの、色々ですが、



内側から傷んでも、表面が傷んでもダメージにつながるので内側と外側の両方からのケアが大切になります!!





投稿者 relian

カレンダー

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31