022湯本 天馬

2017年4月26日 水曜日

ナチュラルなストレートになるために☆

こんにちは!
relian表参道アシスタントの湯本天馬です!


これから梅雨時期になるので
改めて縮毛矯正とはどんな施術で、どんな風に仕上がるのか?
わかってることも多いと思いますが、これからかけてみたいって方に解説させて頂きますね!

まず縮毛矯正は一液の作用で髪を柔らかくする事から始まります!
その後にアイロンで伸ばす(※relianではブラシでのブロー)でくせをとり、その後二液で固定していきます!
よくお客様に「ストレートパーマと縮毛矯正の違いは何ですか?」
と聞かれるんですが、ストレートパーマはこのアイロンやブローの行程が無いものです!
多少のボリュームダウンはしますが、天然パーマはとりきれず、かけたパーマを落とす物と考えてもらえるといいかと思います!

縮毛矯正はくせが強い人だけではなく、髪が広がってまとまらないって方にもオススメです!

また、そういった髪の広がりやアホ毛などでパサついて見える方も縮毛矯正をする事で綺麗な髪のベースをつくることができますよ☆

今の髪の悩みが何が原因でおきているのか相談して頂けると適切な解決策をお伝えできると思いますので、
髪に悩みがある方は是非relian表参道にお任せください(^^)



imgG53427403_1493168273420

投稿者 relian | 記事URL

2017年4月26日 水曜日

赤みのないカラー☆

こんにちは!
relian表参道アシスタントの湯本天馬です!

アッシュ系やグレー系カラーは
本当に根強い人気があります!

まずはカウンセリングからスタートします!この段階で初めてのお客様の場合今迄カラーをするとどうなりやすいのかお聞きします。赤みが出やすいのか抜けると黄色くなりやすいのか...

もちろんそれプラス自分でお客様の髪を見て赤みが出やすいかどうかも判断します!

その後やりたいカラーが寒色系など赤みが無いカラーにしたい場合は事前に把握した赤みの強さを考慮して選定していきます!

まずバージン毛(黒髪)の部分は赤みが出やすく、トーンアップする際にオレンジっぽくなりやすいのでここにはマットをベースに赤みを消すように作ります。
この際ガッツリグレーにしたい場合はマットにアクセントカラーで、ベージュよりにしたい場合は他のカラーも混ぜて作ります!

毛先に関してもトーンアップはオレンジさが出やすいので、ある程度のトーンダウンにしないとグレー感は出にくいです。
そして毛先も赤みが強い人は希望色にマットを多く配合し、黄色く抜けて赤みが残ってない髪には希望色プラスバイオレットで黄色味を消していきます!

赤みが強くてなかなか希望の色にならない方はご相談ください☆

imgG53427403_1493166844597

投稿者 relian | 記事URL

2017年4月26日 水曜日

美髪の土台☆

こんにちは!
relian表参道アシスタントの湯本天馬です!


今回はシャンプーについて解説していきます(^^)

世の中には
ノンシリコンやオーガニック、種類も様々で正直何がどう違うのかわからないって方多いと思います!
ここではその違いを簡単に書こうと思います。
今回はノンシリコンシャンプー。
美容室専売品だと基本的には殆どコレだと思います。洗浄力が優しいので、シリコン(コーティング)を入れなくても洗い上がりが滑らかです!
ただ、市販にあるノンシリコンはコレとは別です。従来の市販のシャンプーはコストを抑えるため強い洗浄成分を使っていて、そのギシギシ感を緩和するためにシリコンを入れていました!
その中で美容師がシリコンコーティングされてる髪はカラーが染まりづらい、頭皮にも悪影響などの弊害が出るため良くないといわれていました!
それに伴い市販品でもノンシリコンが販売されたのです。ただ洗浄力が強くてシリコンが入っていないのでは負担もかかり髪も痛みます。
個人的には市販のシャンプーを使うならまだシリコン入りの方が良いのでは?と思います!
もちろん市販のものは髪や頭皮にかかる負担が大きいので、シャンプーは美容室で買う事を推奨しています!
シャンプーは美容室専売品を使って良い土台を作り、一緒に素敵なヘアスタイルを作っていきましょう!


imgG53427403_1493166173763

投稿者 relian | 記事URL

2017年4月26日 水曜日

やっぱり、暗髪☆


こんにちわ(^O^)
relian表参道アシスタントの湯本天馬です!


これから夏に向かって暖かくなっていきますが仕事上なかなか明るめカラーがNGな方って多いとおもいます!

モデルさんをさせて頂いても「◯◯レベルまでなら大丈夫なんです。」なんて事が結構あります!

そんな中でも明るくできないからってただの黒髪や暗い髪じゃつまんないですよね!

そんな方にオススメなのがダークトーンのグレージュカラー(^^)

これなら柔らかさと透明感のある暗髪にできますよー!!

ベースにグレーを使っているので暗いのに重過ぎない柔らかな暗髪へ♪

そこに今流行りのブルーをほんの少し効かせていきました☆

ぱっと見は黒髪に近いくらいなんですが光に当たると絶妙な柔らかさ!

明るいカラーが出来ない方でもカラー楽しめますよー(^O^)

今回のようなグレーっぽいカラーを作るには地毛の赤みを消していく必要があります!


アッシュ系は赤みが強くていつもなかなか入らないなんて方

なかなか思った通りのカラーにならない方は
relian表参道に
一度ご相談ください☆

imgG53427403_1493165652084

投稿者 relian | 記事URL

2017年4月26日 水曜日

部分ストレート☆




こんにちは♪
relian表参道アシスタントの湯本天馬です!


今日は先日ご来店頂いた縮毛矯正のモデルさんについてです!

縮毛矯正もカラーリングをする時みたいに、
部分的に施術できるのを知っていますか?


今日のモデルさんは
顔周りのクセが気になりスタイリングが上手くいかないとのことでした!


縮毛矯正する時に毎回毛先までやってしまうと、
毛先はどんどんダメージが蓄積して傷んでいってしまいます。

毛先が傷みすぎると、
くせではなく、傷みが原因で逆にまとまらなくなります。

基本的に縮毛矯正は一度やったところはくせはほぼ戻らないです!

なので、無理に縮毛矯正を毛先までかける必要はありません!!

根元のリタッチストレートだけでも、綺麗になじませることは可能です!

その場合毛先は、縮毛矯正をかけずにトリートメントでしっかりサロンケアするとより綺麗に仕上がります!


後日に周りの友人から褒められ、
いい大学生活がスタートできそうだと連絡がありとても嬉しいです!

ダメージが気になる方や、縮毛矯正で失敗したくない方はお気軽にご相談ください!


imgG53427403_1493165041557

投稿者 relian | 記事URL

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30