016木下 実穂

2018年1月24日 水曜日

◎縮毛矯正で失敗しない為に

こんにちは!
東京 銀座 美容室 relianの木下実穂です!

今まで縮毛矯正で失敗したと仰って
うちのお店に駆け込んで来られた方は
とても多いです。

失敗と一言にいっても、
・チリチリになってしまった
・うねりが残っている
・すぐ取れてきてしまった
・根元が折れてしまった etc...

このような沢山の失敗例がありますが
どれも大事なのは『一剤』なのです!

チリチリになる原因は
薬剤が強すぎたり、時間を置きすぎてしまって
軟化(髪を柔らかくすること)しすぎてしまうこと。


うねりが残る、すぐ取れる原因は
薬剤が弱かったり、軟化しきっていなかったり。
アイロンやブローでどう頑張っても
軟化が上手くいっていなければ伸びません。

根元が折れてしまう原因は
一剤塗布の時に根元から
ペッタリと薬剤を塗布してしまうと
矯正をかけた直後は良いのですが
伸びてきた時に根折れと言って
カクッと曲がってしまって根元が伸びてきてしまうので
見た目も手触りもあまり良くないです。

など、失敗は様々な原因があります。


つまり、縮毛矯正で1番大切なことは
『一剤の選定と塗布』ということです。


年間何百人もの縮毛矯正のお客様を
担当させて頂いているrelianでは、
その経験値から技術力も高いスタッフが揃っています。

スタイリストはもちろん、
アシスタントも縮毛矯正のトレーニングは
入社してすぐから経験を積んでいます!

もう縮毛矯正で失敗したくない、
初めてでとても不安という方も
一度relianにご相談ください!

まるで縮毛矯正をかけていないかのような
手触りも柔らかい自然仕上がりに仕上げます(^^)

relian銀座 木下実穂



pic20180124165724_1.jpg

pic20180124165724_2.jpg

投稿者 relian

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30